利用規約

第1条 規約の適用

株式会社ジェネレイトライン(以下、「当社」といいます。)は、良之助VPNサービス(以下、「本サービス」といいます。)の提供にあたり「利用規約」(以下、「本規約」といいます。)を以下の通り規定します。利用者は本規約を理解し、同意した上で本サービスの申込みをしたものとします。

第2条 規約の変更

  1. 当社は、利用者に事前告知することなく、本規約を変更することができます。本規約が変更された場合、変更後の規約が適用されるものとし、利用者は改定後の新規約を適用するものとします。
  2. 当社は、前項の変更を行う場合、当社ホームページ上に掲載することにより告知を行います。当該変更はその表示された時点から効力を有するものとします。
  3. 本サービスに関し、当社ホームページ上にキャンペーンなどで別途記載がある場合、当該別途記載の内容は本規約に優先して適用されるものとします。

第3条 通知

当社から利用者への通知は、通知内容を電子メール、または当社のホームページに掲載するなど、当社が適当と判断する方法により行います。なお、当社からの通知が利用者に到達しなかった場合、発生した損害について当社は一切責任を負いません。

第4条 会員の定義

本規約における「会員」とは、本規約を承認の上、当社に本サービスの契約申込を行ない、本サービスを利用する権利を認められた個人・法人を指します。

第5条 入会の承認

  1. 本規約に基づく利用契約は、当社への本サービスの契約申込に対し、当社所定の方法により当社が発信したVPNアカウント情報が申込者へ到達した時点で成立します。ただし、次のいずれかに該当する場合、当社は申込者による本サービスの利用の申込を遡って承諾しないことがあります。
    (1)本サービスの利用申込の際に、悪意の有無を問わず、正しくない情報により届け出をしたことが判明した場合。
    (2)申込者の登録情報として通知された電子メールアドレスで当該申込者へ連絡することができない場合。
    (3)申込者の使用言語が日本語以外の言語であり、日本語を十分に理解できないことにより当社のサービス利用に問題が生じると判断された場合。
    (4)申込者への本サービスの提供に関し、業務上または技術上の著しい困難が認められる場合。
    (5)利用目的が本規約に違反すると判断された場合。
  2. 前項により当社が入会の不承認を決定するまでの間に、当該申込者が本サービスを利用したことにより発生する料金や損害などは当該申込者の負担とします。

第6条 解約及び解除

  1. 契約したVPNサービスの利用期間の終了をもって自動解約となります。継続する場合はその都度料金を支払うこととします。
  2. 会員が利用期間の終了を待たずして解約の意思を当社に連絡した場合、当社は解約処理を行います。
  3. 当社は第14条の規定により本サービスの利用を停止された会員が、当社の催告後指定した期間の経過後もなおその停止事由を解消または是正しない場合、当社はVPNサービスの利用契約を解除し、本サービスを退会させることができます。
  4. 当社は会員が次のいずれかに該当する場合、前項の規定にかかわらず、本サービスの利用停止や事前の通知をすることなく直ちに当該会員の利用契約を解除し、退会させることができます。
    (1)契約者が利用契約を締結した後になって第5条第1項のいずれかに該当することが明らかになった場合
    (2)会員が第5条及び第14条の事由に該当する行為を行い、本サービスを含む当社の業務の円滑な遂行に緊急または重大な支障をきたすと当社が判断した場合
    (3)会員の信用状態に重大な変化が生じた場合
  5. 第2項から第4項までのいずれかに該当する場合、利用期間が終了していなくても、すでに徴収した料金の払い戻しは本規約で特に定められている場合を除き、一切行いません。

第7条 退会

  1. 会員が本サービスを退会する場合、当社に退会の意思を連絡することを要します。
  2. 退会の意思表示は、本サービス全部についての解約の意思表示とみなされます。
  3. 会員から退会の意思表示があった時点でまだ終了していないサービスがある場合、当社が退会を承認した時点でサービスが終了するものとします。この場合すでに徴収した料金の払い戻しは本規約で特に定められている場合を除き、一切行いません。

第8条 設備等

  1. 会員は通信設備及びソフトウェア等、本サービスを利用するために必要な設備及び機器など(以下「設備等」といいます)を自己の責任及び費用で用意し、本サービスを利用できるように管理するものとします。
  2. 当社は、本サービスの利用のために必要な、または適していると考えられる設備等を会員に適時指定することがあります。会員が当社の指定に従わない場合は、本サービスを利用できないことがあります。

第9条 自己責任の原則

  1. 会員は、会員による本サービスの利用と、本サービスを利用してなされた一切の行為及び結果について、一切の責任を負うものとします。
  2. 会員は、本サービスの利用に伴い第三者(国内外を問いません。以下同じ。)に対して損害を与え(会員が、本規約上の義務を履行しないことにより他者または当社が損害を被った場合を含みます)、または第三者からの苦情、請求等が通知された場合、自己の責任と費用をもってその問題を解決するものとします。会員が本サービスの利用に伴い第三者から損害を受けた場合、または第三者に対し苦情、請求等を通知する場合においても同様とします。
  3. 本サービス経由による第三者のコンピュータやネットワークの利用においても、自己責任の原則が適用されるものとします。

第10条 禁止行為

会員は、本サービスを利用するにあたり、以下の各号に該当する行為を行ってはならないものとします。

(1)ご契約いただいた会員ではない第三者の使用
(2)本サービスまたは当社設備を利用(中継することを含む。)して、当社の業務の円滑な遂行を妨げ、遅延させ、または停止させるほど大量の電子メールを送信する行為
(3) P2Pソフトのファイル共有など、本サービスまたは当社設備を利用して、大量のデータを送受信することによって本サービスの正常な運営を妨げる行為、またはそのおそれのある行為
(4)いわゆる不正アクセス行為、または不正アクセス行為を助長する行為
(5)第三者(当社含む)が保有する知的財産権、プライバシー、肖像権、パブリシティ権、その他の権利を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
(6) 第三者(当社含む)を差別もしくは誹謗中傷し、またはその名誉もしくは信用を毀損する行為、もしくは毀損するおそれのある行為
(7)不実の情報を提供する行為
(8)第三者になりすまして本サービスまたは当社設備を利用する行為
(9)公序良俗に反する行為、もしくはそのおそれのある行為、またはそのような行為を助長し、もしくは助長するおそれのある行為
(10)本サービスを利用した、利用者が滞在する国及び日本両国の法律に違反する一切の活動
(11)本サービスを利用した公衆の争議を招く恐れのある政治或いは宗教活動
(12)当社の許可を取らずに本サービスの一部または全部を、有償無償を問わず、第三者に再販売し、提供し、または貸与等する行為
(13)その他、当社が不適切と判断する行為

第11条 変更の届出

会員は、住所、連絡先、その他当社への届出内容に変更があった場合は、直ちに会員センターにおいて会員登録情報を修正するものとします。

第12条 本サービスの利用料金、算定方法等

  1. 本サービスの料金等、及び算定方法等は別途定める料金表のとおりとします。
  2. 前項の料金等は、当社が実施するキャンペーン等により臨時に変更される場合があります。この場合、当社の会員に対する事前通知は、当社ホームページ上における告知を除き、要しないものとします。当該臨時変更は、当該変更期間において所定の要件を満たした会員のみに適用されるものとし、遡って従来会員に適用される場合は別途告知します。
  3. 会員は、本サービスの利用契約が成立した日から起算して利用契約の終了日までの期間について、別途定める料金等を第10条に定める方法により当社の請求に応じて支払うものとします。
  4. 料金等の計算において、その計算結果に1円未満の端数が生じた場合は、その端数を切り捨てます。但し、総額表示方式によって生じた端数については切り上げることがあります。

第13条 料金等の支払方法

  1. 会員は、料金等を次の各号のいずれかの方法で支払うものとします。
    (1)クレジットカードによる支払い
    (2)銀行振込による支払い
    (3)その他当社が指定した支払い方法
  2. クレジットカード会社、決済代行会社等と会員の間で料金等の支払いに関して紛争が発生した場合、当社の責による場合を除き、当事者間で円満解決するものとし、当社はその紛争について一切関与しません。
  3. 会員が、銀行振込による支払いを指定した場合、その振込手数料は会員の負担とします。

第14条 利用の制限

会員が本規約に違反した場合、その他当社が会員として不適当と判断した場合、本サービスの提供を通知なく停止することができます。

第15条 本サービスの中止、一時停止

当社は、不正アクセス、停電、天災地変、戦争、テロ攻撃、政府及び公的機関の政策、その他技術的要因等により本サービスの提供を中止、あるいは一時停止することがあります。

第16条 返金

  1. 本サービスの性質上、本規約で特に定める場合を除き、お申込み後の返金はできません。これには不正アクセス、自然災害、停電、戦争、紛争等、利用者に責に帰さない場合を含みます。
  2. 本サービスが弊社の都合あるいは国家当局の規制に基づくVPN通信遮断により永久に提供できなくなった場合、当社所定の手続に基づき、利用できなくなった日からご契約終了日までの期間の本サービス利用料金を弊社所定の算出方法により計算し、返金します。この返金は返金の事由が発生した日の翌月から最大6ヶ月の猶予があるものとします。なお、会員との連絡が取れない場合、または必要な情報を提供いただけない場合等会員の協力が得られず、当社による返金の必要が生じた日から300日を過ぎても返金ができない場合には、以降返金を行いません。

第17条 免責事項

  1. 当社は、本規約で特に定める場合を除き、会員が本サービスの利用に関して被った損害については、賠償の責任を負いません。
  2. 当社は、本サービスの内容、本サービスによってアクセス可能な情報、ソフトウェア等について、その完全性、正確性、確実性、有用性、適法性等いかなる保証も行いません。
  3. 会員は、会員が本サービスを利用することにより第三者との間で生じた紛争などについては、自己の費用と責任において解決するものとします。
  4. 会員が、第14条及び第15条に定める事由により本サービスの提供を停止等され、当該会員に損害が発生した場合であっても、会員はその賠償を当社に請求することはできません。

第18条 協議及び管轄裁判所

  1. 本サービス及び本規約に関連して、会員と当社との間で問題が生じた場合には、会員と当社との間で誠意を持って協議するものとします。
  2. 会員は、前項の協議によっても問題が解決しない場合には、その訴額に応じて日本国の当社所在地を管轄する裁判所を第一審の専属管轄裁判所とすることに予め同意します。

第19条 準拠法

会員は日本国の諸法令、諸規則を遵守し、従うものとします。

付則
制定日 2014年10月01日
改定日 2016年07月22日
改定日 2018年11月10日

まずは無料体験!

良之助VPNでは、1週間の無料体験を実施しております。
是非一度ご体験ください。